「ad:tech東京 2019」にてライオン社、ルームクリップ社、クレディセゾン社と共同セッションステージを開催いたしました

本日、アジア最大級のマーケティングカンファレンス「ad:tech東京 2019」にて、ライオン社、RoomClip社、クレディセゾン社と共同セッションステージを開催いたしました
セッションテーマは「コンテンツを楽しんでいる消費者に嫌われない、「文脈ターゲティング」とは?」。事業会社側、メディア側、マーケティング調査会社側という普段は一同に会すことのない会社同士で繰り広げられた忌憚のないトークセッションは、多くのお客様にご好評をいただくことができました。

 

明日28日も引き続き、会場ではヴァリューズブースを出展しております。データ分析のプロが待機しておりますので、普段聞けないデータ活用やマーケティングに関してのお悩みなどぜひご相談ください。

出展ブース詳細URL:
http://adtech-tokyo.com/ja/exhibition/













 
BACK TO INDEX