無料ライブ配信!翔泳社主催「MarkeZine Day 2020 Spring」に登壇いたします【3月11日(水)】

株式会社翔泳社 MarkeZine編集部主催の講演&展示型イベント「MarkeZine Day 2020 Spring」(3/10~11開催)に、JA全農と登壇いたします。
セッションテーマは『JA全農が実践した、ECモール「JAタウン」のデータドリブンな運営につながる可視化・分析とは』。
JA全農様とヴァリューズが取り組んだ、市場全体把握、新たな需要を切り開くための購買データ可視化分析、そして実際の販売施策までを事例を交えて解説いたします。
なお、今回の開催はMarkeZine Day初のオンラインでのライブ配信となるため、どなたでも無料でご視聴いただけます。

毎回満員御礼となるセッションのため、この機会にぜひご視聴ください。

▼詳細・お申し込みはこちら
{{https://event.shoeisha.jp/mzday/20200310/session/2476/}}

※お申し込み期限:3月6日(金)17:00までとなります。
※お申し込み時にSHOEISHA iDの登録(無料)が必要となります。

【講演概要】
・日時 3月11日(水)17:25~17:55
・テーマ JA全農が実践した、ECモール「JAタウン」のデータドリブンな運営につながる可視化・分析とは
・登壇者 全国農業協同組合連合会 フードマーケット事業部 eコマース事業課 課長 板倉 要介 氏
株式会社ヴァリューズ ソリューション局 兼 事業企画局 CDM推進G マネジャー 和田 尚樹
株式会社ヴァリューズ データマーケティング局 第2G 兼 事業企画局 営業企画G マネジャー 岩村 大輝
・イベントURL https://event.shoeisha.jp/mzday/20200310

 

BACK TO INDEX