【6月5日(金)開催】「Web行動ログから読み解く!withコロナ期におけるWeb市場分析 -金融業界編-」【オンラインセミナー】

『Web行動ログから読み解く!withコロナ期におけるWeb市場分析 -金融業界編-
~流入数の増加率が高かった企業の施策と人気コンテンツを徹底解説!~』

新型コロナウイルスの感染拡大により、外出自粛やテレワークなど、人々のライフスタイルが大きく様変わりする中、消費者の行動や意識にはどのような変化が起きているのでしょうか?
弊社が実施した自主調査(アンケート)によると、新型コロナウイルスの影響拡大をきっかけに興味を持ち、コロナ期に実施もしくは、実施予定の行動として、金融商品(株・FX・投資信託)の取引が上位となっておりました。
本セミナーでは、eMark+(弊社が提供するWeb行動ログ分析サービス)を用いて特に流入数の増加率の高かった企業の流入施策や、人気コンテンツの深堀を行い、withコロナ期における金融業界について解説いたします。

■このような方におすすめです
・金融業界への新型コロナウイルスの影響に関心がある方
・好調な企業がどのような集客方法を取っているのか知りたい方
・eMark+(Web行動ログ分析サービス)を用いた分析方法を学びたい方

【セミナー内容】
新型コロナウイルスの金融業界への影響について、分析した結果を解説いたします。
・金融商品に対する消費者の関心はどうなっているのか?
・コロナ期に流入数を増加させた企業が行なった施策とは?
・消費者はどんなコンテンツを閲覧しているのか?

【開催日時】
2020年6月5日(金)17:00~17:30

【定員】50名

【受講料】無料

【視聴方法】
Zoomウェビナーを利用いたします。詳細はお申し込み後、開催当日までにご連絡いたします。
※貴社の情報セキュリティポリシー等により上記ツールをご利用できない場合、
別途、個別にご案内いたしますので、セミナー運営事務局(seminar@valuesccg.com)までお気軽にお問い合わせください

【主催】株式会社ヴァリューズ
セミナー運営事務局:株式会社ヴァリューズ 営業企画G

【注意事項】
※ 定員を超えた場合は抽選とさせていただきます。
※ 競合他社様のご参加はご遠慮いただいておりますので、ご了承ください。
※ 講師は、断りなく急遽変更になる場合がございます。

【ご協力のお願い】
・申込後のキャンセルについては、前日までにご連絡ください。

【講師紹介】
株式会社ヴァリューズ データマーケティング局 第1G アシスタントマネジャー 松前 薫

広告代理店、制作会社へSaaS型サービスeMark+の提案から、活用まで一貫したマーケティング支援に従事した後、現在は、大手総合広告代理店をメインに担当し全体プランニング時におけるeMark+の活用から個別の調査案件まで幅広い提案活動支援を担当している。


(本セミナーのお申し込みは終了いたしました)


BACK TO INDEX