【3/25(木)】WEB行動ログデータから競合施策を把握!効果的な新規ユーザー獲得施策を検討する方法の紹介|オンラインセミナー

新型コロナウイルスの影響で、情報収集のみならず、購買においてもオフラインからオンラインへと市場が変化してきています。そうした中で、自社、競合他社のサイトへの集客状況や、サイト上での購入状況の把握が不可欠となってきているのではないでしょうか。
ヴァリューズが保有するWEB行動ログデータを用いると、例えば、競合他社サイトの利用のされ方や獲得している検索キーワード、行っている広告施策、コンバージョンの獲得状況を把握することができます。
自社と競合の動向をデータドリブンなアプローチで把握することで、自社のポジションや競合と比較した場合の強み弱みを的確に把握して、今後目指す方向や戦略立案に活用できます。
本セミナーでは事例を交えて、WEB行動ログデータを用いた競合分析でできること、手法についてお話いたします。

■このような方におすすめです
・競合の動向を把握し、マーケティング施策に活用したい方
・WEB行動ログを用いた競合分析手法や取得できるデータ内容を知りたい方
・今後の戦略・計画策定に向けて、調査を検討されている方

【セミナー内容】
・競合分析とは
・競合分析の手法と活用について
・WEB行動ログを用いることでできること、わかること
・実際の調査事例

【開催日時】
2021年3月25日(木)16:00~17:00(申込受付を終了しました)

【定員】100名

【受講料】無料

【視聴方法】Zoomウェビナーを利用いたします。
詳細はお申し込み後、開催当日12時と開始1時間前にご連絡いたします。
※貴社の情報セキュリティポリシー等により上記ツールをご利用できない場合、別途、個別にご案内させていただきますので(seminar@valuesccg.com)までお気軽にお問い合わせください。

【主催】株式会社ヴァリューズ
セミナー運営事務局:株式会社ヴァリューズ 営業企画G

【注意事項】
※定員を超えた場合は抽選とさせていただきます。
※競合他社様のご参加はご遠慮いただいておりますので、ご了承ください。
※講師は、断りなく急遽変更になる場合がございます。

【ご協力のお願い】
・ 申込後のキャンセルについては、前日までにご連絡ください。

【講師紹介】
株式会社ヴァリューズ ソリューション局 データアナリスト 松江勇志
北海道出身、北海道大学経済学部卒業。
新卒でヴァリューズに入社しデータアナリストとして大手広告代理店や不動産、電力、製薬、通信業界などを担当。
データ分析業務を中心に、調査要件の整理や活用の支援を行う。


(本セミナーのお申し込みは終了いたしました)


BACK TO INDEX