【12/2(木)】実際の顧客のWEB行動ログからカスタマージャーニーを描く方法|オンラインセミナー

※本セミナーは4月15日に開催したものと同じ内容になります。
「カスタマージャーニー」とは、顧客が商品・サービスを認知してから購入にいたるまでの一連の行動を「旅」に例え、時系列ごとに顧客との接点や心理、行動を図式化する手法です。
なぜこのような手法が必要なのか、そこには、顧客ニーズの多様化や購入プロセスの複雑化という背景があります。従来の調査手法(アンケートなど)では、顧客のニーズなどに対応しづらくなっている現状に対応する手法として、カスタマージャーニーが用いられるようになりました。
つまり、カスタマージャーニーは多様化された顧客のニーズを理解した上で作らなければなりません。
本セミナーでは、弊社が所持している実際の顧客のWEB行動ログを見ることで、リアルな顧客のニーズを理解しカスタマージャーニーを作成する方法をご紹介いたします。

■このような方におすすめです
・自社の想定しているカスタマージャーニーに現実味がないと思っている方
・カスタマージャーニーを描きたいと思っている方

【セミナー内容】
・カスタマージャーニーとは
・カスタマージャーニーを作成するメリット
・カスタマージャーニー作成方法
・WEB行動ログデータについて
・実際のデータを活用したカスタマージャーニーの作成方法

【開催日時】2021年12月2日(木)16:00~17:00

【定員】100名

【受講料】無料

【視聴方法】Zoomウェビナーを利用いたします。詳細はお申し込み後、開催当日12時と開始1時間前にご連絡いたします。

【主催】株式会社ヴァリューズ
セミナー運営事務局:株式会社ヴァリューズ 営業企画G

【注意事項】
※競合他社様のご参加はご遠慮いただいておりますので、ご了承ください。
※講師は、断りなく急遽変更になる場合がございます。

【講師紹介】
株式会社ヴァリューズ ソリューション局 データアナリスト 中里亮介
東京大学大学院医学系研究科修了後、ヴァリューズに入社。
アナリストとして大手結婚メディア、大手旅行メディア、金融、日用品メーカーなどを担当。ヴァリューズのWEB行動ログデータだけでなく、顧客データ、POSデータや位置情報データなどの分析・可視化や活用支援も行う。

お申込みはこちら

BACK TO INDEX