【6/21(火)】広告代理店様向け|web行動×アンケートデータを活用した、STP分析&ペルソナ作成ツールとは?「story bank」紹介セミナー|オンラインセミナー

※2/15、3/2、4/12、5/11、5/31に開催したセミナーと同じ内容となります。

「ターゲット理解に、新しい切り口が欲しい」
「コンペに向けてアンケート調査をかけたいが、時間がない」
「最適なメディアプランニングに向けた、マス・デジタル横断での消費者データが欲しい」
「他社と差のつく提案を作成できない」
といった悩みを抱えているプランナーの方は多いのではないでしょうか。

ヴァリューズでは、同一人物のWEB行動ログデータとアンケート聴取データを保有しているため、特定のWEB行動を行った人物の、人となりや相性の良いメディアを明らかにすることができます。

本セミナーでは、ターゲット分析ツール「story bank」のデータやプランニングへの利用イメージをご紹介いたします。

★このような方におすすめです★
・ストラテジックプランナー/メディアプランナーの方
・STP分析やペルソナ作成を行なっている方
・競合コンペで他社と差のつく提案をしたい方
・組織全体の提案力を底上げしたい方

【セミナー内容】
・マーケティング施策企画時に、WEB行動ログデータ×アンケートデータを活用すべき理由
・ターゲットユーザー分析ツール story bankの概要説明
・STP分析/ペルソナ作成時における、web行動ログデータ×アンケートデータの活用方法

【開催日時】2022年6月21日(火)14:00~14:40(申込受付を終了しました)

【定員】100名

【受講料】無料

【視聴方法】Zoomウェビナーを利用いたします。詳細はお申し込み後、開催当日12時と開始1時間前までにご連絡いたします。

【主催】株式会社ヴァリューズ
セミナー運営事務局:株式会社ヴァリューズ 営業企画G

【注意事項】
※定員を超えた場合は抽選とさせていただきます。
※競合他社様のご参加はご遠慮いただいておりますので、ご了承ください。
※講師は、断りなく急遽変更になる場合がございます。

【講師紹介】
株式会社ヴァリューズ データマーケティング局 アライアンスG マネジャー
湯浅 雄一郎(ゆあさ ゆういちろう)

楽天株式会社(現 楽天グループ株式会社)にて、販促施策の企画・運営、モバイルTOPページや特設コンテンツの構築/運用、新機能の開発要件定義等に、約5年半従事。
その後、株式会社ミクシィにて、新規事業の立ち上げに従事。ビジネスニーズの整理や機能の要件定義、UI/UX設計を担当し、新サービスローンチを実現後、ヴァリューズに入社。
ヴァリューズでは、マーケティングコンサルタントとして、大手広告代理店や大手ECサイト、大手メディアを中心に、独自データを活用したマーケティング戦略立案を支援に従事。


(本セミナーのお申し込みは終了いたしました)

BACK TO INDEX