【4/27(火)】健康に対する価値観の違いとは?~アンケートとWEB行動ログデータから読み解く”健康クラスター”の人物像と健康へのアプローチ方法~|オンラインセミナー

※本セミナーは3月5日に開催したものと同じ内容となります。
コロナ影響によって、健康に対する価値観が変わった人も多いのではないでしょうか?
世の中には焦らずコツコツと身体づくりを続けている人もいれば、健康面は気になるがなかなか行動に移せない人もいるなど、様々な価値観があります。
マーケティングをする上でも、ターゲットとなる人が何に悩んでいて(WHAT)、どのように健康へアプローチしており(HOW)、特徴的によく見ているサイトはどこなのか(WHERE)を把握してコミュニケーションを行うことが重要です。

本セミナーでは、健康に対する価値観をもとに消費者を分類し、クラスターごとの価値観や健康へのアプローチ方法の特徴について解説します。

■このような方におすすめです
・消費者の健康に対する価値観の違いについて知りたい方
・アンケート×WEB行動ログ調査のクラスター調査手法について押さえたい方

【セミナー内容】
健康クラスター調査について、調査方法や、調査結果から分かった各健康クラスターの特徴について解説いたします。
・因子クラスター調査とは
・健康価値観のクラスタリング結果
・各クラスターの特徴について
・健康テーマ×WEB行動ログ調査について

【開催日時】
2021年4月27日(火)14:00~14:45(申込受付を終了しました)

【定員】100名

【受講料】無料

【視聴方法】Zoomウェビナーを利用いたします。詳細はお申し込み後、開催当日12時と開始1時間前にご連絡いたします。

【主催】株式会社ヴァリューズ
 セミナー運営事務局:株式会社ヴァリューズ 営業企画G

【注意事項】
※定員を超えた場合は抽選とさせていただきます。
※競合他社様のご参加はご遠慮いただいておりますので、ご了承ください。
※講師は、断りなく急遽変更になる場合がございます。

【ご協力のお願い】
・ 申込後のキャンセルについては、前日までにご連絡ください。

【講師紹介】
株式会社ヴァリューズ データマーケティング局 第2G アシスタントマネージャー 川西 里穂子

新卒で株式会社インテージに入社し営業とリサーチャーを務めたのち、2社目ではBtoCメーカー企業のデジタルマーケティング支援に従事。
ヴァリューズに入社後は、コンサルタントとして日用品/食品/総合家電メーカーなど、様々な業界の企業に対してSaaS型サービスや調査、プロモーションの提案から活用まで幅広くマーケティング支援をおこなっている。



(本セミナーのお申し込みは終了いたしました)


BACK TO INDEX