2024年01月15日(月)
  • 申込受付終了
  • ウェビナー
  • 無料

2023年の象徴的なリサーチ・トレンドから読み解く2024年の潮流|マナミナ特別講座

本セミナーでは、2023年に注目を集めた最新のリサーチ・トレンドに焦点を当て、生成AIの活用方法やリサーチの再評価、そしてデータの活用方法を講じます。

『売れるしくみをつくる マーケットリサーチ大全』(明日香出版社)などリサーチに関する著作を持つ、リサーチャーの菅原大介さんを迎え、業界での試行錯誤や成功事例についての対談も行います。様々なリサーチの中から、課題に応じてどのような手法を選択すればよいのか、2024年に向けた新たな潮流と合わせて解説していきます。ご自身のリサーチやマーケティングのスキルアップにも、ぜひご活用ください。

このような方におすすめです

  • マーケティング、リサーチ業務を担当されている方
  • マーケティング、リサーチに関する情報収集を行いたい方
  • リサーチの新潮流を知りたい方

セミナー内容

第1部 株式会社ヴァリューズ リサーチャー/海野 秋生 

実例で解説!2023年の調査から見えてきたリサーチの進化と生活者トレンド
・生成AIの活用
・KPI指標の再考
・Z世代を中心としたトレンドの短命化
など

第2部 リサーチャー/菅原 大介氏

リサーチのトレンド総括 2023
1. ChatGPT/生成AIの活用
2. VOCデータの再評価
3. ディスカバリーリサーチの価値浸透
4. リサーチ支援会社の合従連衡
5. リサーチツールの越境機能強化
6. リサーチデータベースの構築
7. 案件依頼・相談フローの改良
など

第3部 対談

象徴的なリサーチ・トレンドから読み解く2024年の潮流

※トークテーマは当日の進行で多少調節する場合があります。

開催概要

開催日時 2024年1月15日(月)17:00~18:00
開催形式 Zoomウェビナーを利用いたします。詳細はお申し込み後、開始までにご連絡いたします。
受講料 無料
注意事項 ※ 競合他社様のご参加はご遠慮いただいておりますので、ご了承ください。
※ 講師は、断りなく急遽変更になる場合がございます。
主催 株式会社ヴァリューズ

講師紹介

海野 秋生

株式会社ヴァリューズ ソリューション局 インサイトアナリティクスG
リサーチャー/マネジャー

大学卒業後、PR会社に入社。その後戦略PR会社、調査会社を経て2020年より現職。ヴァリューズ入社後はリサーチャーとしてWeb行動ログとアンケートを掛け合わせた分析を行う。化粧品、家電、住宅など幅広い業界で実績多数。

菅原 大介

リサーチャー。上智大学文学部新聞学科卒業。新卒で出版社の学研を経て、株式会社マクロミルで月次500問以上を運用する定量調査ディレクター業務に従事。現在は国内通信最大手のグループ企業で総合ECアプリのUX戦略/サービスデザイン/ResearchOpsを担当する。
個人でリサーチに関する著作を持ち、リサーチプロジェクトの監修、リサーチ業務のスポット研修、リサーチセミナーへの登壇/モデレーター、リサーチノウハウの連載執筆、リサーチトレンドを伝えるニュースレター「リサーチハック 101」の発行などの活動を行う。

X(Twitter):@diisuket
note:https://note.com/diisuket
ニュースレター「リサーチハック 101」:https://diisuket.theletter.jp/

本セミナーのお申し込みは
終了いたしました

Contact

資料請求・お問い合わせはこちらから