2024年07月17日(水)
  • 申込受付終了
  • ウェビナー
  • 無料

事業成長の新時代:GA4・ログデータ・AI活用セミナー

※本セミナーは広告代理店、制作会社、コンサルティング企業など支援会社の方のご参加をお断りすることがございます。

すべてのビジネスリーダー、マーケティング担当者の方へ

GA4を導入したものの、どの数値を見れば良いか分からない、数値を見ても具体的な施策が思い浮かばないというお悩みをよく伺います。

また、CV(コンバージョン)は増えているものの、どのようなお客様がなぜ自社を選んでくれたのかが分からないという声もよく聞かれます。経験上、お客様についての理解が不足していることに不安を感じている方が非常に多いと感じています。

多くの方は、これらの問題の原因をGA4をうまく使いこなせていないことにあると考えています。しかし、GA4は万能なツールなのでしょうか。確かに、サイトの課題発見や施策の効果検証には非常に効果的なツールです。

一方で、新たな施策を考える際には、GA4から得られる情報だけでなく、競合との比較や顧客の興味・関心・サイト流入前後の行動など詳細なデータがあると、より具体的で効果的な施策を考えやすくなります。こうした情報がないと、ターゲットを単に男性や女性、この年齢層に絞るといったありきたりな施策に終わってしまうかもしれません。

本ウェビナーでは、事業成長のためにはGA4とその他の情報をうまく使い分けることが重要であるとの考えに基づき、以下の2つのテーマでお話しします。

1. 施策検証:GA4の本来の使い方であるサイトの状況把握・モニタリング
2. 施策立案:競合の流入状況との比較や、ユーザーの詳細な行動データに基づいたインサイトを活用した施策立案

GA4の活用に自信を持ちたい方、新たな施策を考えたい方、現在の施策に満足していない方、更なる事業成長を目指している方、そして目標達成に向けてより一層の努力をしたい方々のご参加を心よりお待ちしております。

このような方におすすめです

  • 新しい施策を考えたい方
  • GA4を導入したものの、どの数値を見れば良いか知りたい方
  • GA4の数値をどう施策に反映すれば良いか知りたい方
  • 効率的に顧客理解を深めたい方
  • なぜ自社が選ばれているのか、または他社が選ばれているのかを知りたい方
  • 現在や未来の事業成長をより良くしたい方
  • 目標の数値を達成するための新たな方法を探している方

セミナー内容

  • GA4やサイト施策に関するよくあるお悩みとその要因
  • サイト改善の要素
  • GA4を使用した施策検証とモニタリングのためのKPI設計
  • 施策検討のために必要な情報(競合情報・顧客理解のための情報)
  • ログデータやAIを活用した施策検討の事例紹介
  • 施策検証・提案のパッケージサービスの紹介

開催概要

開催日時 2024年7月17日(水)14:00~15:00
開催形式 Zoomウェビナーを利用いたします。視聴用URLは開始までにご連絡いたします。
受講料 無料
注意事項 ※競合他社様のご参加はご遠慮いただいておりますので、ご了承ください。
※講師は、断りなく急遽変更になる場合がございます。
主催 株式会社ヴァリューズ

講師紹介

京谷 圭祐

株式会社ヴァリューズ 
ソリューション局 DX推進支援G

上級ウェブ解析士(一般社団法人ウェブ解析士協会)
製造業での法人営業を通じて培った顧客理解と問題解決能力を活かし、ウェブマーケティングの分野に転身。現在はヴァリューズに所属し、GA4を活用したサイト分析やABテストの企画・実施に取り組んでいます。

本セミナーのお申し込みは
終了いたしました

Contact

資料請求・お問い合わせはこちらから