【10/5(火)】ターゲット層とどこでWeb上の接点をつくるのか?~ターゲット層が「どこにいるか」Webログから探る方法をご紹介!YouTubeユーザーについても解説~

※本セミナーは9月10日に開催したものと同じ内容となります。
インターネットのメディアとしての重要性がさらに高まるなか、ターゲット層がそもそも普段Web上のどこにいるのか、どのメディアで情報収集をしているのか、気になっている方も多いのではないでしょうか?
属性だけでない、ターゲット像の「こういう人」にあったコミュニケーションの場を設定するため、特徴的によく見ているサイトやSNS、アプリを把握することは効率的なアプローチの一助となります。

本セミナーでは、事例を交えながら、ターゲット層が「どこにいるか」をWeb行動ログ調査から把握する方法をご紹介します。また、コミュニケーションの場の一つである「YouTube」のユーザーがどんな人か、弊社データをもとに解説いたします。

■このような方におすすめです
・ターゲット層とのWeb上でのコミュニケーションに悩んでいる方
・ターゲット層との接点づくりを効率化したい方
・閲覧サイトだけでなく、アプリやSNS、YouTubeなども含めコミュニケーションの場を検討されたい方

【セミナー内容】
・メディアとしてのインターネットの位置づけ
・Web上で接点をつくる際のターゲットの設定について
・ターゲット層が「どこにいるか」を明らかにする調査方法のご紹介
・YouTubeユーザーについて解説

【開催日時】2021年10月5日(火)16:00~16:45(申込受付を終了しました)

【定員】100名

【受講料】無料

【視聴方法】Zoomウェビナーを利用いたします。詳細はお申し込み後、開催当日12時と開始1時間前にご連絡いたします。

【主催】株式会社ヴァリューズ
セミナー運営事務局:株式会社ヴァリューズ 営業企画G

【注意事項】
※定員を超えた場合は抽選とさせていただきます。
※競合他社様のご参加はご遠慮いただいておりますので、ご了承ください。
※講師は、断りなく急遽変更になる場合がございます。

【ご協力のお願い】
・ 申込後のキャンセルについては、前日までにご連絡ください。

【講師紹介】
株式会社ヴァリューズ データマーケティング局 コンサルティンググループ アシスタントマネージャー 川西 里穂子

大学卒業後、調査会社に入社。インターネット関連サービス会社を経て2020年より現職。日用品/食品/総合家電メーカーなど、様々な業界の企業に対してSaaS型サービスや調査、プロモーションの提案から活用まで幅広くマーケティング支援をおこなっている。


(本セミナーのお申し込みは終了いたしました)

BACK TO INDEX