【8/26(水)】中国・定性調査セミナー(無料)【オンラインセミナー】

『中国人リサーチャーが語る!中国人のリアルな実態を解き明かす、中国市場・定性調査セミナー』

※2020年4月16日、5月21日に開催したセミナーと同じ内容となります。

新型コロナウイルスの日本での影響が懸念されていますが、一方で、中国ではウイルスが収束に向かって来たとの報道や、今後、中国マーケットが活発になるとの見立てもされています。

中国本土や、越境ECに向き合うお客様の中では
・今のうちから、中国市場に向き合う準備をしておきたい
・感染リスクを抑えて定性調査をしたい
・広い中国の、各地の人の声を聞きたい
という声も少なくないのが現状です。

この様なお悩みに応えることができる手法として、オンラインでの定性調査が挙げられます。オンラインでのコミュニケーションが日常化している中国では、定性調査においても、オンラインの活用が進みつつあります。

ヴァリューズでは、これまで中国でのさまざまな調査を行って来ましたが、今回は、オンラインを活用した、中国での定性調査の手法や事例、ポイントについて、日中両方の事情に通じた、中国人リサーチャーが解説いたします。

【こんな方におすすめ】
・中国本土・越境EC進出の準備をしておきたい方
・中国マーケティングの定性調査の手法や事例を知りたい方
・中国人のリアルな声を知り、マーケティングに活かしたい方

【セミナー内容】
中国での定性調査の手法や事例、ポイントについて、これまでの調査事例から解説いたします。
・ココが違う!中国での定性調査のポイントとは?
・オンライン調査のメリット、デメリットとは?
・グループインタビューからHUTまで!解説!中国での定性調査事例
・ヴァリューズの中国市場調査サービスの概要



【直近の開催日時】
2020年8月26日(水)16:00~16:45

【定員】100名

【受講料】無料

【視聴方法】
Zoomウェビナーを利用いたします。詳細はお申し込み後、開催当日12時と開始1時間前にご連絡いたします。
※貴社の情報セキュリティポリシー等により上記ツールをご利用できない場合、
別途、個別にご案内いたしますので、セミナー運営事務局(seminar@valuesccg.om)までお気軽にお問い合わせください

【主催】株式会社ヴァリューズ
セミナー運営事務局:株式会社ヴァリューズ 営業企画G

【注意事項】
※ 定員を超えた場合は抽選とさせていただきます。
※ 競合他社様のご参加はご遠慮いただいておりますので、ご了承ください。
※ 講師は、断りなく急遽変更になる場合がございます。

【ご協力のお願い】
・申込後のキャンセルについては、前日までにご連絡ください。

【講師紹介】
株式会社ヴァリューズ データアナリスト 姜 茹楠 (きょう・じょなん)

中国北京出身で、2014年に来日し、2017年にヴァリューズに入社。日本国内のログ分析やアンケート調査の企画・集計・分析などの業務も担当。
中国市場調査においては、アンケート調査からソーシャルリスニング、各種定性調査まで、幅広く企画・モデレーティング・分析を行っている。

 


(本セミナーのお申し込みは終了いたしました)


BACK TO INDEX