【9/24(木)】中国・定性調査セミナー:高価格商品・家電編【オンラインセミナー】

「高価格商品(家電)を買う時、中国人はどのように行動しているのか?中国人にリアルタイムで聞いてみる!中国オンラインインタビュー調査体験セミナー」

好評の前回セミナーに引き続き、オンラインインタビュー体験セミナーの第二弾を開催いたします。
セミナー時間のうち40分を使い、リアルタイムで中国人の対象者に、高級ブランドを買う時の行動や、コロナの影響や、お金の使い方などをインタビューします。
・中国人のターゲット層のリアルな声を聞きたい
・感染リスクを抑えて定性調査をしたい
・広い中国の、各地の人の声を聞きたい
といった声を中国本土や、越境ECに向き合うお客様から多く頂いています。
この様なお悩みに応えることができる手法の一つが、オンラインでの定性調査です。
今回は、実際に中国本土に住む中国人モニタ―にリクルーティングを行い、リアルタイムで、セミナー参加者の皆様に、オンラインでの定性調査と、中国人消費者の生の声に触れていただく会となります。
メーカーから広告代理店まで、様々な案件を担当し、日中両方の事情に通じた、中国人リサーチャーが、モデレーターと講師を務めます。

【こんな方におすすめ】
・新しい調査手法を模索したい
・中国でのオンラインインタビューに興味がある
・中国人のリアルな声を知りたい

【セミナー内容】
40分間、中国人モニタ―に対し、コロナの影響からお買い物実態まで、様々なテーマをインタビューいたします。
・日本の高額商品を買う時、どのように行動しているのか?
・最近買った高額商品、なぜ、買おうと思ったのか?
・新型コロナで、意識が変わった部分はあるか?
…etc.



【対象者条件】
コロナ後に高価格帯商品(日本ブランドの大型家電)を購入した人
→家電以外の大きい買い物も聴取いたします!

【特典】
「これを中国の方に聞いてみたい」というリクエストを頂いた中から、幾つかをピックアップして、実際にその場でインタビューをいたします。
※インタビュー内容のリクエストは、以下の際にお申し出ください。
・お申し込み時に「セミナーに期待すること」の欄にご記入いただく。
・セミナー中にZoomのチャットなどで投稿していただく。(タイミングは講師よりお伝えいたします)
※注意
本セミナーは中国人消費者の生の声と、オンラインインタビュー調査に触れていただくための体験セミナーです。実査(インタビュー)対象者は1名・40分となります。

【開催日時】2020年9月24日(木)17:00~18:00

【定員】100名

【受講料】無料

【視聴方法】
Zoomウェビナーを利用いたします。視聴URLはお申し込み後、開催当日12:00と1時間前にご連絡いたします。
※貴社の情報セキュリティポリシー等により上記ツールをご利用できない場合、
別途、個別にご案内いたしますので、セミナー運営事務局(seminar@valuesccg.com)までお気軽にお問い合わせください

【主催】株式会社ヴァリューズ
セミナー運営事務局:株式会社ヴァリューズ 営業企画G

【注意事項】
※ 定員を超えた場合は抽選とさせていただきます。
※ 競合他社様のご参加はご遠慮いただいておりますので、ご了承ください。
※ 講師は、断りなく急遽変更になる場合がございます。

【ご協力のお願い】
・申込後のキャンセルについては、前日までにご連絡ください。

【講師紹介】
株式会社ヴァリューズ データアナリスト 姜 茹楠 (きょう・じょなん)
中国北京出身で、2014年に来日し、2017年にヴァリューズに入社。日本国内のログ分析やアンケート調査の企画・集計・分析などの業務も担当。
中国市場調査においては、アンケート調査からソーシャルリスニング、各種定性調査まで、幅広く企画・モデレーティング・分析を行っている。

お申込みはこちら

BACK TO INDEX