【2/26(金)】製薬業界向け|WEB行動ログデータから読み解く医師の情報収集の実態|オンラインセミナー

コロナ禍によりWeb会議ツールを使った“リモート営業“が主流となる中、医師に向けた情報発信の方法も変わり始めています。
しかし一方で、「医師がWEBをどの程度活用しているのかわからない」「自社の情報を医師に届けるにはどのようにすべきかわからない」といった声も多くお聞きします。

本セミナーでは、実際のWEB行動ログデータを活用して医療従事者を分析する方法・コロナ禍における情報収集行動の実態を実際のデータをご覧いただきながらご紹介します。

■このような方におすすめです
・医師に向けたマーケティングを見直したい方
・医師の情報収集行動に疑問を感じている方
・従来と異なる新しいリサーチ手法を探している方

【セミナー内容】
・Web行動データを医師・患者向けマーケティングに活用する価値とは
・コロナ禍に起きた医師のWeb活用方法の変化
・製薬メーカーのWEB集客の成功例
・診療科別の情報収集行動を明らかにする方法

【開催日時】
2021年2月26日(金)13:00~13:45(申込受付を終了しました)

【定員】100名

【受講料】無料

【視聴方法】Zoomウェビナーを利用いたします。
詳細はお申し込み後、開催当日12時にご連絡いたします。
※貴社の情報セキュリティポリシー等より上記ツールをご利用できない場合、別途、個別にご案内させていただきますので(seminar@valuesccg.com)までお気軽にお問い合わせください。

【主催】株式会社ヴァリューズ
セミナー運営事務局:株式会社ヴァリューズ 営業企画G

【注意事項】
※定員を超えた場合は抽選とさせていただきます。
※競合他社様のご参加はご遠慮いただいておりますので、ご了承ください。
※講師は、断りなく急遽変更になる場合がございます。

【ご協力のお願い】
・ 申込後のキャンセルについては、前日までにご連絡ください。

【講師紹介】
株式会社ヴァリューズ マーケティングコンサルタント 小幡 のぞみ (おばた・のぞみ)

新卒でヴァリューズに入社しマーケティングコンサルタントとして製薬・食品・不動産など、様々な企業に対してマーケティング支援を行っている。
学生時代には、弊社オウンドメディアにてマーケターへのインタビュー記事・学生視点での業界分析記事を執筆。

https://manamina.valuesccg.com/articles/622
https://manamina.valuesccg.com/articles/728
https://manamina.valuesccg.com/articles/822


(本セミナーのお申し込みは終了いたしました)


BACK TO INDEX