【9/16(水)】新たな発見・次の打ち手に繋げるためにユーザー行動をどう読み解くか?~WEB行動ログデータを活用した事例と手法~【オンラインセミナー】

新たな発見・次の打ち手に繋げるためにユーザー行動をどう読み解くか?
~WEB行動ログデータを活用した事例と手法~【オンラインセミナー】


デジタル上の施策、例えば、サイト内のコンテンツ拡充やWEB上のキャンペーンの実施は、何がどれだけ閲覧されたのかをダイレクトに数値で把握できます。

しかしながら、本当に狙ったユーザー層を獲得できているか?狙っていたユーザー行動を喚起することができたか?次に優先度高く狙いたい層はどこか?ということを考えるためには、自社サイトのアクセスだけなく、自社サイト外でのユーザーの行動も含めて分析することで、はじめてみえることがあります。
その結果、より深くユーザーを理解でき、より良い施策の考案につながります。

本セミナーでは、WEB行動ログデータを活用した上記課題に対するユーザーの調査手法と、実際の活用例を解説いたします。実際のECサイトでのキャンペーン分析事例を主に交えてお話いたします。


■このような方におすすめです
・WEB上でのユーザー行動に関心がある方
・自社サイトユーザーや、ターゲットユーザーを理解したい方
・デジタル上の施策を行っているが、効果を把握しきれていない課題感をもっている方
・新たなデジタル施策を計画している方

【セミナー内容】
・WEB行動ログデータでわかること
・調査手法とその活用
・事例:ECサイトの特定商品カテゴリのキャンペーンで、その商品カテゴリに関する行動を増やすことができたのかという効果測定と、それをふまえた翌年の施策

【開催日時】
2020年9月16日(水)16:00~17:00

【定員】100名

【受講料】無料

【視聴方法】Zoomウェビナーを利用いたします。詳細はお申し込み後、開催当日12時と開始1時間前にご連絡いたします。
※貴社の情報セキュリティポリシー等により上記ツールをご利用できない場合、別途、個別にご案内させていただきますので(seminar@valuesccg.com)までお気軽にお問い合わせください。

【主催】株式会社ヴァリューズ
 セミナー運営事務局:株式会社ヴァリューズ 営業企画G

【注意事項】
※定員を超えた場合は抽選とさせていただきます。
※競合他社様のご参加はご遠慮いただいておりますので、ご了承ください。
※講師は、断りなく急遽変更になる場合がございます。

【ご協力のお願い】
・ 申込後のキャンセルについては、前日までにご連絡ください。

【講師紹介】
株式会社ヴァリューズ ソリューション局 データアナリスト 川島彩貴
栃木県出身、東北大学大学院工学研究科修了。
新卒でヴァリューズに入社しデータアナリストとして大手広告代理店や不動産、自動車、人材、保険業界などを担当。
データ分析業務を中心に、調査要件の整理や活用の支援を行う。



(本セミナーのお申し込みは終了いたしました)


BACK TO INDEX