【3/11(木)】BtoB企業向け|WEB行動ログ分析から顧客のペルソナを描き、効率よくアプローチするには?|オンラインセミナー

コロナの状況下において、BtoB領域でも展示会やセミナーなどでのリード獲得から、クライアントとコミュニケーションするようなケースが減り、オンライン施策の必要性が非常に増加しています。
本セミナーでは、ターゲットとなる顧客のペルソナを描き、WEB上で効率的にアプローチする方法の一例をご紹介いたします。ヴァリューズが所持しているWEB行動ログデータを使うことで、ターゲット顧客がどのように収集をおこなっているの、どういったことに関心があるのかを見つけアプローチの方法を解説いたします。

■このような方におすすめです
・BtoB企業でマーケティングを担当されている方
・BtoB企業でクライアントとの接点に悩まれている方
・顧客のWEB上の動きを把握できていない方

【セミナー内容】
・BtoB領域におけるWEBトレンド
・ターゲットの特徴の分析
・自社コンテンツへの活用
・ターゲット顧客の行動の分析

【開催日時】
2021年3月11日(木)16:00~17:00(申込受付を終了しました)

【定員】100名

【受講料】無料

【視聴方法】Zoomウェビナーを利用いたします。詳細はお申し込み後、開催当日12時と開始1時間前にご連絡いたします。※貴社の情報セキュリティポリシー等により上記ツールをご利用できない場合、別途、個別にご案内させていただきますので(seminar@valuesccg.com)までお気軽にお問い合わせください。

【主催】株式会社ヴァリューズ
セミナー運営事務局:株式会社ヴァリューズ 営業企画G

【注意事項】
※定員を超えた場合は抽選とさせていただきます。
※競合他社様のご参加はご遠慮いただいておりますので、ご了承ください。
※講師は、断りなく急遽変更になる場合がございます。

【ご協力のお願い】
・ 申込後のキャンセルについては、前日までにご連絡ください。

【講師紹介】
株式会社ヴァリューズ ソリューション局 データアナリスト 宇都宮匡
大阪府出身、関西学院大学大学院 数理科学研究科(森本ゼミ)を卒業。
新卒でヴァリューズに入社しデータアナリストとして大手広告代理店、不動産事業会社、求人メディアをはじめ、多様な業界のマーケティング
リサーチを経験。
最近ではWEB行動ログデータだけではなく、売上データや顧客データなどの分析・可視化を行っている。


(本セミナーのお申し込みは終了いたしました)


BACK TO INDEX