【4/16(金)】お金に対する価値観の違いとは?アンケートとWEB行動ログから読み解く“お金クラスター”の人物像と情報収集行動|オンラインセミナー

※本ウェビナーは2月16日に開催したものと同じ内容となります。
あなたはお金に対してどのような価値観を持っていますでしょうか?世の中にはコツコツ貯金をする人もいれば、ギャンブルで一山当てようとする人もいるなど、お金に対する考え方は様々です。
マーケティングをする上でも、ターゲットとなる人が普段どこで情報収集しているのか、何にお金を使っているのかを把握してコミュニケーション行うことは重要になります。

本セミナーでは、お金に対する価値観をもとに消費者を分類し、クラスターごとの価値観や情報収集行動の特徴について解説します。

■このような方におすすめです
・消費者のお金に対する価値観の違いについて知りたい方
・アンケート×WEB行動ログ調査のクラスター調査手法について押さえたい方

【セミナー内容】
お金クラスター調査について、調査方法や、調査結果から分かった各お金クラスターの特徴について解説いたします。
・因子クラスター調査とは
・お金クラスター結果
・各クラスターの特徴について
・因子クラスター調査を活用した事例のご紹介

【開催日時】
2021年4月16日(金)14:00~14:45(申込受付を終了しました)

【定員】100名

【受講料】無料

【視聴方法】Zoomウェビナーを利用いたします。
詳細はお申し込み後、開催当日12時と開始1時間前にご連絡いたします。
※貴社の情報セキュリティポリシー等により上記ツールをご利用できない場合、別途、個別にご案内させていただきますので(seminar@valuesccg.com)までお気軽にお問い合わせください。

【主催】株式会社ヴァリューズ
セミナー運営事務局:株式会社ヴァリューズ 営業企画G

【注意事項】
※定員を超えた場合は抽選とさせていただきます。
※競合他社様のご参加はご遠慮いただいておりますので、ご了承ください。
※講師は、断りなく急遽変更になる場合がございます。

【ご協力のお願い】
・ 申込後のキャンセルについては、前日までにご連絡ください。

【講師紹介】
株式会社ヴァリューズ データマーケティング局 第2G アシスタントマネジャー 中尾 斉義

ヴァリューズに入社後、広告代理店と制作会社を中心にSaaS型サービスeMark+の提案から活用まで一貫したマーケティング支援に従事。現在は、コンサルタントとして金融・食品/飲料・有料放送・生命保険など、業界を問わず様々な企業に対してSaaS型サービスと調査、プロモーションの提案から活用まで幅広くマーケティング支援に従事している。


(本セミナーのお申し込みは終了いたしました)


BACK TO INDEX