【11/25(木)】Web行動ログでYouTube利用実態を可視化!YouTubeを活用した効率的なマーケティング施策を探る

近年YouTubeは数多くのYouTuberの台頭や公式YouTubeチャンネルの増加等により、閲覧者数、閲覧時間は増加傾向にあり、動画広告、YouTuberとのタイアップなど、マーケティングにおいても欠かせないメディアとなってきております。
また、YouTubeのレコメンド機能により、閲覧動画は同カテゴリに集中する傾向にあり、年代や性別、興味関心によって閲覧されている動画は百人百様です。ターゲットの閲覧動画の傾向を把握することで、どの動画に広告を出稿すると反応率が高まるか、どのチャンネルとタイアップすれば売上げアップにつながるかがわかり効率的なマーケティングにつなげる事が可能となります。

本セミナーでは弊社が保有するWeb行動ログデータを用いてYouTubeの閲覧状況、閲覧の様子、よく閲覧されているコンテンツなどのデータをお見せしながら、ターゲットアプローチに向けたYouTubeの効果的な活用法を探っていきます。

■このような方におすすめです
・YouTubeでの広告、施策を検討されている方
・YouTubeを今後活用していきたいが、打ち手に悩んでいる方
・ターゲットとのWeb接点づくりに課題をお持ちの方
・Web行動ログを用いた分析でできることを知りたい方

【セミナー内容】
・YouTubeの閲覧状況
・ターゲットへのアプローチ法の検討

【開催日時】
2021年11月25日(木)16:00~17:00(申込受付を終了しました)

【定員】100名

【受講料】無料

【視聴方法】Zoomウェビナーを利用いたします。詳細はお申し込み後、開催当日12時と開始1時間前にご連絡いたします。

【主催】株式会社ヴァリューズ
セミナー運営事務局:株式会社ヴァリューズ 営業企画G

【注意事項】
※定員を超えた場合は抽選とさせていただきます。
※競合他社様のご参加はご遠慮いただいておりますので、ご了承ください。
※講師は、断りなく急遽変更になる場合がございます。

【講師紹介】
株式会社ヴァリューズ ソリューション局 データアナリスト 松江 勇志
北海道出身、北海道大学経済学部卒業後、新卒でヴァリューズに入社。
データアナリストとして大手広告代理店や不動産、電力、製薬、通信業界などを担当。
データ分析業務を中心に、調査要件の整理や活用の支援を行う。


(本セミナーのお申し込みは終了いたしました)


BACK TO INDEX