訪日中国人のインバウンド、越境ECに!中国ネット分析サービスを始めました訪日中国人のインバウンド、越境ECに!中国ネット分析サービスを始めました

中国のWEBにおいてECモールや広告の現状、
そして中国人のWEB行動の実態について分析できるサービスです。

今なら資料請求された方に無料レポートプレゼント!お申込みはこちら今なら資料請求された方に無料レポートプレゼント!お申込みはこちら

中国人のネット行動をデータベース化。中国市場の実態が分析できる調査サービスを実現!

中国インターネット広告は
2,000億元(約3兆円)を突破!

中国のインターネット広告市場は、2015年に2,000億元(約3兆円)を突破しました。中国では、広告費に占めるインターネット広告の割合が高く、テレビなどのマス媒体の売上を既に超えています。中国向けマーケティングに当たって、インターネットによるプロモーションは不可欠なものとなってきています。

グラフ|2010-2018年 中国媒体別広告費の推移について

中国ネット分析サービス

中国でのネット上のユーザー行動データ・サイト閲覧データを活用し、
主に以下3つの分析サービスを提供しています。
その他、調査員による市場調査サービスなども承ります。

広告出稿分析

中国のネット主要約500媒体を観察することで、競合サイトを含め、広告の出稿量や金額、リスティング購入情報、クリエイティブが把握できます。

  1. 自社と競合での広告投下量や広告費用が比較できる
  2. Baiduなどでのリスティング購入状況がわかる
  3. 各社の出稿クリエイティブを確認できる

8大ECモール分析

中国の主要ECモール内での商品の販売状況、キャンペーン状況が確認できます

  1. オンラインだけではなくオフライン調査を含めた業界リサーチが可能
  2. 通常価格、SALE価格、割引率など価格状況がわかる
  3. ブランド名や店舗名での検索シェアがわかる

インターネット行動分析

事実ベースの行動ログデータを用いて中国ネットユーザーのウェブ行動を把握できます。

  1. 特定のサイトや業界のユーザー数がわかる
  2. 性別、年齢、エリア、学歴などの属性情報も把握できる
  3. 特定サイトの訪問前やモール内での検索ワードがわかる

今なら資料請求された方に無料レポートプレゼント!お申込みはこちら今なら資料請求された方に無料レポートプレゼント!お申込みはこちら

分析レポートの一例をご紹介します

急成長を遂げる越境EC市場の「いま」と「今後」がよくわかる調査レポートを無料でプレゼント!
越境ECについてもっと知りたいマーケターの方は必見です。

輸入EC 2C市場は2015年で急成長、これからも成長し続ける見込み

2014年輸入EC 2Cに対して優遇政策があったため、多くの国内EC運営企業とベンチャー企業が輸入EC 2C市場に参入した。2015年市場規模が1184.3億元に達し、対前年比111.9%を達成、輸入ECにおいての浸透率は13.2%になった。

グラフ|2012-2018年 輸入EC 2C市場取引規模と対前年伸長率

輸入EC 2C市場は、C2C中心に始まったがこの1年でB2Cが大幅増加

2012年から2015年にかけて、輸入EC 2C業界はTaobao等C2Cサイトが中心だったが、法律規制等の調整により、 2014年後半、多くのB2Cサイトが立ち上げられ、2015年にはB2Cサイトのシェアが輸入EC 2C市場全体の46%に達した。B2Cは未だ発展・拡大の初期段階にあるため、今後更に伸びると予測される。

グラフ|2012-2018年 輸入EC市場構造_B2C/C2C

輸入EC 2C市場はプラットフォーム型が中心の現状。今後小売型のシェア拡大が見込まれる

中国輸入EC 2C市場において、プラットフォーム型の企業のスタートが早かったことや、プラットフォーム型のほうが規模が大きくなりやすいということが影響し、2015年時点の輸入EC 2C市場は、メインはプラットフォーム型ECという現状である。プラットフォーム型ECは輸入EC 2C市場全体の74.5%を占めている。近年、小売型企業の数がどんどん増えていることもあり、今後は小売型ECのシェアが拡大していくと予測されている。

グラフ|2014、2015年 輸入EC 2C市場構成_プラットフォーム型/小売型

今なら資料請求された方に無料レポートプレゼント!お申込みはこちら今なら資料請求された方に無料レポートプレゼント!お申込みはこちら